本文へスキップ

行政書士の仕事・行政書士試験・勉強法等の行政書士開業情報を「行政書士で年収1000万円稼ぐ法」の著者丸山学が情報発信しています。

行政書士の仕事どんな事するの?

資格別の平均年収とワンポイント・アドバイス(司法書士)

司法書士 収入 仕事 合格率
合格率 3.5%(H18年度) 
収 入 1400万円
仕 事 主な仕事は登記(不動産、商業)の申請手続きです。
不動産登記・商業登記の申請手続の代理、簡易裁判所の訴訟代理及び裁判所・検察庁・法務局などに提出する書類の作成、その他の業務(供託手続、成年後見制度における成年後見人としての業務など)。
<行政書士 丸山学のワンポイントアドバイス>

とにかく試験に合格するのが大変というのが印象です。

しかし、その分、社会的ステイタスは非常に高いともいえます。
実際、司法書士の先生とお話していると本当によく色々なことを知っているなあと感心させられます(私が勉強不足なせいもありますが‥)。
行政書士開業


※上記、資格の収入はあくまで世間一般的に言われている目安です。