本文へスキップ

行政書士の仕事・行政書士試験・勉強法等の行政書士開業情報を「行政書士で年収1000万円稼ぐ法」の著者丸山学が情報発信しています。

開業のウラ話年収1000万円までの道

心構え【その2】
受験でも独立開業でもトップ10%に入れば何とかなる!

物事は、トップ10%に入れば何とかなると思っています。

士業の受験でも大体10%前後の合格率ですから、そこまでいけば何とかなります。独立開業でも同期のうちトップ10%にいれば何とかメシは食えるでしょう〜というか、良い生活が出来るかもしれません。

では、トップ10%に入るにはどうしたら良いか?

簡単な方法があります。

それは「ほとんどの人が辛くなってあきらめる場面で諦めない!」という事です。


90%の人は困難に直面すると前進するのをやめてしまいます。

メルマガを発行しても、すぐに顧客獲得が出来ないと止めてしまいます。

受験勉強を1日8時間やると決めても3日目には辛くなって止めます。

この「辛くなったとき」が実はチャンスです。

私も昔は辛くなると、「もういいや」と止めてしまうタイプでした。
しかし、この時、90%の人が同様に「もういいや」と、思うのです。
ということは、「辛くなったとき」に止めなければ、それだけでトップ10%に入れてしまうのです。

もちろん間違った方向で努力している場合もありますから注意が必要ですが、間違っていない方向であれば、あとは「辛いな」と思ったところが90%と10%の分かれ目だと覚えましょう!

「辛いな」と、思ったら、「あっ、チャンスが訪れた!」と考えましょう。
ようやくトップ10%の入り口にまでたどり着いたぞ〜と、思うとさらに頑張る気力も湧いてきます。